ケニアに恋して

寒い夜の贅沢な楽しみ

赤道直下のケニア。

ここが暑い国だと思っている人もいるようですが、結構そうでもない。

西側の、ビクトリア湖周辺は暑くてマラリアの罹患率も高いようですが、ここナロクはナイロビと同じくらいの標高なので、比較的過ごしやすい。

高地のエルドレットという地域(マラソンで有名。あとチーズも)はかなり寒いらしいです。
コビー、そんなに寒い?


で、南半球なので季節は逆になり、これからが寒いシーズンになります。
(日本では先日雪まで降ったと聞き驚いてますけど)

日中はけっこうポカポカしてても、夜になると冷え込む事も。
特にシャワーを浴びる時、ブルブルってなってしまう。

井戸水で生活する隊員もいる中、温かいシャワーの出る恵まれた我が家。
それでも温度が一定しなくて、ぬるいお湯しか出ない日もあります。

トイレのほぼ斜め上にシャワーヘッドが設置されているこんな小さなバスルームに、バスタブなんてあるはずもなく、なんとか温まれないかと考えた結果。


フットバスしかない!!

そうですよ。
アロマの授業でもいつも教えてるではありませんか。
そうそう、こういう時こそ活用しなければ。


というわけで、市場に行って、ふくらはぎ全体までカバーできるバケツを買ってきました。

せっせとお湯を沸かし、バケツに溜めて、お気に入りの精油を落とす・・・。

あ、そういえば乳化剤って持ってきてないや。

ん~・・・。

とそこで目には行ったのは石鹸。

あ、これでいいじゃない。

石鹸が界面活性剤だって、高校の化学の授業でも習います。

うん、これでいいや。

と、石鹸水を作って、本日の香り、サンダルウッド、フランキンセンス、ラベンダー・アングスティフォリアを数滴。

さっそくベッド(他の家具もないので)に腰掛けて、両足を浸す。

あったか~い♪

気持ちいい~♡


久しぶりに体の芯から温まり、のんびりと映画鑑賞しながら過ごす、優雅な土曜の夜なのでした。
[PR]
by chura-harufu | 2010-04-25 04:43 | ケニア生活
<< チャパティ作り 「ミラーあります」 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧