ケニアに恋して

オーダーメイド

今日は、ナイロビから専門家が来ていたので久しぶりに夜の町に出かけました。

そして、久しぶりに飲みました。(タスカー瓶3本くらい?)
最近控えてたので、2ヶ月ぶりくらいです。
お肉を食べたのも久しぶり。
お腹一杯だし、いい気分

日本語もたくさんしゃべったなぁ。

ケニア人といる時に、急に日本人から電話がかかってくると、

「あれ?なんて言うんだっけ?」

と、詰まってしまう自分がいます。

頭がスワヒリ語モードになってるんですね。


帰りはタクシーで送ってもらい、これまた久しぶりに夜の空を見上げました。

星がたくさん

明日、晴れるかな。



最近、お仕事では病棟に行く事が多くなりました。

そうでなくても病院という場所柄、やはり白衣は必要だな~って思っていたのです。

日本から持ってくればよかった。


職場の人にどこで買えるのか聞いたところ、

「スーパーにあるよ。」

とのこと。



という訳で、さっそくスーパーへ見に行きました。

で、確かにありました。

だがしかし、サイズが合わない。

その大きさといったら、かなり背の高いジュマでさえ余るという始末。

一体、どんな巨人の白衣?
と思うけど、町中でこのブカブカ白衣を来ている人はけっこう見かけます。

ケニアでは、医療従事者以外でもなぜかお肉屋さんの店員が着てる事が多いんですね。

それにしても、こんなに大きく作る意味が分からない。

病院でお仕事するには都合が悪いのでどうしようかなって思ってたら、たまたま居合わせた看護師のローズに、

「街の仕立て屋さんで作ってもらいなさい。」

と言われました。



白衣をオーダーメイド!!

考えもしませんでした。


で、アンに相談したところ、町には仕立て屋さんがあるとの事。

まず、一番近くの仕立て屋さんに行ってみました。


そこで値段を聞いてみると、1500Kshと言われました。

スーパーで売っていたやつは595Kshだったので、オーダーメイドだとしてもかなり高い。

外国人だと思って、完全にぼったくってるなと判断。

にっこり笑って、

「高いね~ありがとう。」

と、店を後にしました。
二度とこの店には行きません。

で、アンに報告すると

「高過ぎ!」

と言われました。
そうだよね

で、アンの家の裏手にある別の仕立て屋さんに頼む事に。

そこではたったの500Kshで作ってくれるという。

そうだよ。それが普通だよ。


で、頼んでいた白衣が本日出来上がりました。



明日晴れたらお日様の下でお洗濯だ!

来週からはマイ白衣でお仕事です。

ちょっと楽しみだな
[PR]
by chura-harufu | 2010-05-22 05:55 | 病院
<< 最近の悩みごと メリー・ゴー・ラウンド >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧