ケニアに恋して

ナクル

あくびをして、

「眠たいの?」

と、ケニア人に聞かれた事は今まで一度もなく、なぜかいつも

「お腹すいた?」

と言われます。

ここでは、あくびは「お腹が空いた」合図なのでしょうかね?


今夜はあくびを我慢しつつ帰宅。


土日を利用して、ナクルという町に出かけました。


ナクルはナロクから北へ、マタツで3時間ほど行った町。

ナロクのあるリフトバレー州の州都です。


今回の目的は、第一回、リフトバレー親睦会(?)。

リフトバレー州はかなり広く、その割に隊員の数は西のニャンザ州に比べて少ないです。

その為それぞれの任地はバラけていて、普段ほとんど隊員どうして会う事がありません。


「でもそんなの寂しい!><」

という事で、中間地点であるナクルに集合、遊んじゃおう!という企画です。



土曜日の午前中ナロクを出発して、お昼にナクルに到着。


さすがに州都、都会だ~!

道路がちゃんとアスファルトで塗装されてる時点で感激です。

街路樹の素敵な市場への道、おしゃれなカフェ、道行く外国人。

ナロクとは違いますねぇ。


みんなでランチをして、ナクルの隊員が手配してくれた車で観光へ。

世界第三位の大きさと言うクレーターを見てきました。
上から見はらす景色は、さすがに圧巻。

a0155216_9224859.jpg


そこにあったお土産屋さんで、かわいいソープストーンのネックレスを見つけたので、みんなで張り切って買い漁りました。

a0155216_9111764.jpg
a0155216_9142713.jpg


そして夜は中華!
そういえば、ケニアに来て本格的な中華を食べるのって初めてかも。

お腹一杯食べて、同期隊員宅へ帰宅。


彼女の家、すごいんです。

国立公園内に住んでるので、朝起きたら家の前にシマウマがいたりする生活なんですって。
いいな~。


クイーンサイズの、ちゃんとしたスプリングベッドに寝かせてもらい、すごく気持ちよかった~^^

家具とか部屋の飾りも凝っていて、かわいかった。

見習わなければ、と、ちょっと決意を新たにしました。



翌朝。


同期4人で朝食。そしておしゃべり。

なんか、珍しいメンバーで集まって面白かったです。



お昼にタウンで軽くお茶して、また更にイヤリングを買い漁ってしまった私達。

あ~楽しかった。


帰りのマタツはなぜか遠回りで来た時の倍近くかかって疲れたけれど、ホントに楽しかった。


また、第2回親睦会もできたらいいな。

次はどこにしよう。


a0155216_925625.jpg


イヤリング、かなり増えてきました
[PR]
by chura-harufu | 2010-07-12 09:28 | ケニア生活
<< またしても・・・ カウンセラーの心得 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧