ケニアに恋して

避難勧告

来月、8月4日、ケニアでは憲法改正に向けての選挙があります。

2年前の大統領選挙ではかなり大きな暴動が起こり、たくさんの死者が出たと聞きます。
当時ケニアにいた協力隊も派遣時期延期、任地変更、任期短縮などの措置が取られ、悔しい想いをした人もいた事でしょう。

今回もすでにいくつかの暴動が起きているようです。
JICAとしては万が一に備えて一部の地域の隊員は選挙前後の2週間、首都ナイロビに避難するようにとの指示が出ました。

そして、私の任地ナロクもその対象のようで、来月は約2週間、ナイロビにこもる事になりそうです。

そんなに危険は感じていないのですが、やっぱり外国だし、何があるか分からないですからね。

アンと離れるの寂しいな・・・。最近ナロクを離れてばかりです。


まぁ、選挙は来月なのでちょっと先の話ですが。



今日は、ナロクに赴任する新隊員が任地訪問にやってきました。


夕方待ち合わせて、軽くタウンを案内し、その後お買い物に付き合ってもらいました。
(疲れてただろうに、ちょっと申し訳ない)


引越し当初からず~っと迷っていた、念願のソファをついに買いました!

しかも赤。
(お部屋がどんどんマサイカラー)

結構お値段はかかりましたが、帰国する時はアンに引き取ってもらう予定。


これで来客があっても安心です。


我が家にお越しの際には、ぜひその座り心地を試していただきたい^^
[PR]
by chura-harufu | 2010-07-21 02:32 | ケニア生活
<< 物を捨てる アメリ気分な日曜日 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧