ケニアに恋して

週末の活動

土曜日は、仕事仲間のヒルトン、ワフラと共にSaleitaという地域に行ってきました。

ナロクと比べてかなり標高が高いらしく、太陽出てるのに凍えそうに寒い。

そしてめちゃくちゃダスティー。
(帰ってきて鏡を見たら顔が真っ黒でびっくりした。それで普通に歩いてたと思うと恥ずかしい。)


そこに行った目的は、前にも書いたサッカー大会。


地方での試合は今週から始まっているんです。
(かなり急に始まってしまったので、準備不足なのが残念です)


標高高いし、グラウンドは平らじゃないし、足場も悪そう。
a0155216_17341.jpg

そんな中で元気に走り回ってる選手達ってタフよね。

a0155216_120162.jpg

腹這いになって観戦する人々

試合の合間には皆に集まってもらって、HIVに関する健康教育。

こういうのが得意なヒルトンが一緒に来てくれて良かった。
(無給で、しかも交通費自腹なのに、ホントにありがとう)

a0155216_1125646.jpg

ワフラとヒルトン


HIVの感染経路、防ぎ方、自分のステータスを知っておく事の重要性など、基本的な事が今回のトピック。

a0155216_1161339.jpg


与えられた時間は短かったけど、みんなの関心をひくように上手に喋ってくれました。
見習わなくては。


ここでVCTも一緒にできたらもっと効果的だっただろうな。



もっとこういう活動の場を増やしたいです。



帰りはワフラが知り合いの家でポテトをもらいに行くと言ってちょっと寄り道。
(この地域はポテトの産地だそうです)

そこの家ですんごい量の食事をいただいて、3人でうっぷうっぷと、ダスティーなラフロードで帰ってきました。


かなり疲れたけど、楽しかったです。
また行きたいな。




そして日曜日は先週に引き続き旗の練習。
子供達はみんな素直に基礎練習から一生懸命やってくれるし、先生達もみんなで協力して旗作りや指導の補助をしてくれてます。

a0155216_1245542.jpg

ひたすら基礎練だけど、ちゃんと一生懸命。

最初は不安もあったけど、なんとかやっていけそうです。

しかし炎天下の2時間半はけっこう体力使いますね~。
明日もまた仕事。
がんばろうっと。

a0155216_1285135.jpg

ジャガランダの季節になって、町中に紫の花が満開です。
[PR]
by chura-harufu | 2010-09-27 01:29 | ケニア生活
<< 行動変容 ハーバリスト >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧