ケニアに恋して

花咲くナイロビ

20日間の一時帰国が終了し、再びケニアへ。


今回の道のりは完全に一人ぼっちで、寂しさは一段と胸にきます。


毎日のんびりと過ごし、最後の数日間は下の妹も東京から沖縄に帰ってきたためかなり久しぶりに家族全員が揃いました。
(帰る前には疲れと寂しさでしゅんっとなっていましたが)


次に日本に帰るのは、任期が終了する2012年の1月。
まだまだ先のお話です。



空港から出て、タクシーから眺める景色はやっぱりケニア。
広い大地とアカシアの木を見ると、帰って来たんだなって、ケニアモードに気持ちも切り替わってきます。



雨季が始まり、今はジャガランダの花が綺麗に咲いている。


ドミトリーのバルコニーでソーダを飲みながら、ハラハラと散る花を眺めていると、まるでお花見の気分です。
やっぱり桜みたい。


まだケニアでやる事はたくさん残ってるから、精一杯がんばろう。
次に日本へ帰る時には堂々と胸を張って、「ただいま」って言えますように。


その前に家族や誰かが遊びに来ないかな~と、すごく心待ちにしております。
[PR]
by chura-harufu | 2010-10-26 02:27 | ケニア生活
<< ナロクのおじいちゃん うるま祭 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧