ケニアに恋して

ナロクのおじいちゃん

ケニアに戻ってやがて一週間。

その間軽く時差ぼけしていたようで、どうも調子が戻りませんでした。
今日は久々に小学校で旗を教えに行きましたけど。


今回の一時帰国、慌てて手続きをしたのでほとんど誰にも連絡せずに行った状態でした。

帰ってきたらやっぱりみんなに、

「どこに行ってたの?」

って聞かれます。


仲良しのオサマにも連絡してなかったので心配されました。
ごめんね、オサマ。


昨日はお休みの日なので久しぶりにオサマに会いました。

町を歩きながら世間話。

同居中のお嫁さんがおめでたで、今はつわりがひどいのだそうです。

「じゃあ、オサマは来年おじいちゃんになるんだね^^嬉しいね~!」

「うん。まだ先だけどね。」

って、やっぱり嬉しそう。

いいな~、赤ちゃん。



オサマは、私と歩く時は色んなとこに寄り道します。

「友達はたくさんいた方がいい。一人だと寂しいけど、友達に会いに行けばホームシックにもならないだろう?」

って言って、いつも私を紹介して回ります。


夕食をごちそうしてくれた後、

「チョコレートを買ってあげるね!」

と言ってduka(お店)に並んだり、

「果物は何が欲しい?」

って、バナナやミカンやアボカドを大量に買ってくれたり。


なんか、おじいちゃんができたみたい。



帰り道。

「お前はお酒を飲むのか?」

って聞かれたので、

「ちょっとは飲むけど、ここではほとんど飲まないよ。」

「もしも飲みたい時は僕に言うんだぞ。ちゃんと安全なところで飲まないと危険だからね。僕が一緒ならちゃんと最後まで面倒見れるから。
 お酒をたくさん飲まそうとする男は危険だから、気をつけなければいけないぞ。」

「うん、わかった。」




オサマとの会話はいつもこんな感じで、おじいちゃんが孫に色々言って聞かせるっていうような話がほとんど。

でも、なんだか一緒にいるとほっとする。


おじいちゃん孝行しなきゃ~って気分になりますね。


沖縄のおじいちゃん達も、帰るまで元気でいてよ~!
[PR]
by chura-harufu | 2010-11-01 03:41 | ケニア生活
<< 雨季に入って 花咲くナイロビ >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧