ケニアに恋して

痛い><。

数日前、なんとなく顔洗う時鼻が痛いな~なんて思い始めたのがきっかけ。

それからだんだんひどくなってきて、昨日の朝には鼻の頭が赤~くピカピカに。

こんな、3月にトナカイのまねしたって誰も喜ばないってば!


「あら、チョッパーみたいでかわいいね^^」なんて誰も言ってくれないもん!!
(チョッパーは青だけど)


これが噂の面疔ってやつですか??


朝起きたらとにかく痛くて、リンパ腫れてるし、体がだるい。


熱測ってみたら微熱あるし。


う~ん。

朝は仕事行けなかったんだけど、このままではまずいととりあえず身支度。


顔洗ったら痛い。

着替える時服が顔に触れても痛い。

刺激されるからか鼻水が出るんだけど、鼻をかもうものなら激痛で泣けてくる。

ううう。



私は何にやられてるんだ。

黄色ブドウ球菌なのか。

クリプトコッカス・アウレウスという言葉か頭の中を駆け巡る。


ごめん、アウレウス。
あんたの事馬鹿にしてた。

すごいって分かったから、もう許して、と意味もなくあやまってみたりする。




で、職場に行くと全然患者さんがいなくてがら~んとしてる。
月末近い金曜日だからね。


普段忙しくてあまり会えないカウンターパートに無事会えて、この状況を訴えた。


「とにかく痛い!触っても触らなくても痛い!熱も出てきたし辛いよ~><。 助けて!」


「おおメリー。(何回言っても私の名前はメリーだと思ってる)かわいそうに。薬を出してあげよう」


すぐその場で処方箋を書いてくれました。


ちなみに私のカウンターパートはクリニカルオフィサーです。

しっかりしてるし、頼りになるおじちゃん。



病院のスタッフ扱いだから診察代・お薬代もなく、待ち時間ゼロ。


ナイロビで病院かかると、確かに設備はしっかりしてるんだけど、待ち時間長いし、お金けっこうかかるし、その後の手続きもめんどくさい。

任地なら知ってる人に診てもらえるから状況を説明しやすいし、処方が気にくわなければ変えてもらえるので、私としてはこっちの方がいい。


こういう時配属先が病院でよかったって思います。



かくして、無事お薬を手に入れる事が出来ました。

a0155216_2534165.jpg

カラフルなお薬達が容器に入っていて、それぞれ必要な量を袋に詰めてくれる。


処方してもらったのは鎮痛剤と抗生剤。
(せっかくなのでお薬の名前とか作用機序の復習しました)

すぐその場で飲むように言われ、飲んだ30分後くらいから効いてきた。

ほっ。

このまま人相が変わってしまうのかと思ってビビったよ。


お薬の効果が切れた頃にまた痛くなったりするんだけど、それもだんだん落ち着いてきてる気がする。


昨日の夜は痛くて泣きながら寝たけども、今夜は大丈夫かな。


面疔って言うのは、菌が脳にまで入り込んで死んじゃうこともある病気だそうだから、怖いよね。

気をつけましょ~。






全然関係ないけど、今日は妹のお友達の結婚式だったそうです。

妹がウェディングケーキを作り、友人一同でAKB48を踊ったんだって。
更に私の知り合いが司会をしていたらしい。

おめでとうございます^^
末永くお幸せに!
沖縄に帰ったらまたご飯食べに行きますね~。
[PR]
by chura-harufu | 2011-03-27 02:56 | 病院
<< トナカイ、その後 平凡な日常 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧