ケニアに恋して

洪水

雨季に入って潤っている任地ナロク。


でもちょっと降り過ぎみたい。



昨日の夕方帰宅して、窓から雨を眺めているとアンからの電話。


「マリエ!水がすごいよ!。車が沈んでるよ~。」

どうも興奮している。



アイリーンと他の隊員がナイロビからちょうど来てたので、ステージまで行ってみる事に。


家を出ると、すでにその時点でちょっといつもと違う。

前の通りに車がずらっと並んでる。

a0155216_43489.jpg



メインロードまで進んでいくにつれて人だかり。



タウンは洪水になっていました。
a0155216_46474.jpg



メインロードは川に姿を変えてる。



あちゃ~。



あんまり普段変化がない生活をしてるのできっとみんなワクワクしているのでしょう。

洪水になってる周りに人が集まって、携帯で写真を撮ったりしている。


でも 「水が来るぞ~」

と誰かが叫んだ瞬間、一気にみんなパニック。

私も腕を掴まれ泥まみれになりながら走らされた。
(後で腕を見ると青あざに・・・)


なんとか水の少ないところを探してステージまで行けました。

a0155216_475969.jpg


この洪水で子供が流されて亡くなったらしい。

ニュースがテレビでも流されて、心配した同期隊員が電話をかけてきてくれました。


毎年洪水の被害はあるらしいけど、ちゃんと何か手は打っているのでしょうか?


洪水の原因もいくつかあるんだろうけど、森林伐採が進んで土地が水を蓄える力を失くしてるっていうのもあるようです。


環境教育も必要なんだろうな。





だからという訳じゃないけど、今日はアイリーンの職場のフィールドワークについて行って、植林をさせてもらいました。

a0155216_4111580.jpg


日本人3人、子供たちに囲まれながら、体力勝負。


途中の道で何度も車が泥道にはまって立ち往生したり。
a0155216_4135943.jpg



ハプニングはあったけど、中々いい経験だったと思います。




おまけ。


途中で寄った市場で。
a0155216_4155741.jpg


お茶かなと思ったら噛みタバコと鼻タバコ(?)でした。
なんか怖くて試せなかった。
[PR]
by chura-harufu | 2011-04-01 04:17 | ケニア生活
<< モバイルVCT トナカイ、その後 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧