ケニアに恋して

博物館

本日は朝からオフィス巡り。

病院の反対側の裏通りは、「なんとか省」の建物がたくさん並んでいて、ナロクの霞が関って感じです。
a0155216_6525993.jpg


スポーツ省とか環境省とか、サッカー大会に協力してくれそうなところに当たって協力依頼に行きました。

なんとなく手ごたえを感じています。


前回の大会では時間的に余裕もなく、金銭的に協力してくれるところもほとんど見つけられなかったけど今回は中々順調かも。


午後にはCBOを管理している事務所に行って、ユース対象に活動している団体を紹介してもらいました。

来週あたり連絡してみて、大会に関わってくれないか相談してみるつもりです。



夕方になって、ちょっとトラぶっていた水道代と、電気代を払いに急いでタウンへ、。


しかし銀行に着いたのが4時1分。
 
銀行は4時に閉まる。間に合わず無念。


ま、仕方ないか。


引き返す途中、名前を呼ばれて見てみると、一緒にサッカー大会を企画しているワフラがいる。


その建物は「ナロク博物館」。
a0155216_6542539.jpg


小さな博物館で、あんまり何もなさそうだけど前から気にはなっていたんだよね。


なぜかここでワフラと、ワフラのCBOのチェアマンがくつろぎ中。


「まだ見た事ないならせっかくだから博物館観ていきなよ~。このアスカリ(警備員)が案内してくれるから」

って、言われるままに中へ。


いや~、ほんとに小さな博物館なんだよね。


マサイの写真、マサイの使う道具、マサイの武器、マサイのアクセサリー、などなどが展示されて、簡単に説明が書いてある。

あと、奥にマニャタ(土でできたマサイの家)があって、アスカリとなんとなくマサイごっこ。


その後マサイ紹介のビデオを紹介してもらいました。


なんかの儀式で牛の血を集めて、ミルクとハーブを混ぜたものを飲むのとかリアルだった。



とまぁ、マサイ一色な博物館です。


いいんだけど、もうちょっと活性化できたらいいねって感じです。


でも、こんな機会がないと中々入らないので、良かったかなって思います。




明日はアンチGHMデーと言う事で、フィールドに行ってきま~す。


おまけ

最近アンの家にいる子犬。
溝にはまってお昼寝中なのがかわいい。
a0155216_6582942.jpg

子供たちも相変わらず元気。
a0155216_70555.jpg

[PR]
by chura-harufu | 2011-05-20 07:00 | ケニア生活
<< お料理 マチャコスへ >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧