ケニアに恋して

マサイマラ

サッカー大会の翌日。



急に行けなくなった人、急に行く事になった人、なぜかレアなメンバー7人でのユニークなサファリへ出発。



赴任してすぐの頃にアンとマサイ・マラへ行った事があったけど、それは散々な思い出で、ちゃんとサファリしたって感じじゃなかった。


ナロク隊としてはそれじゃまずい、と言う事で時間のない中一泊二日を企画しました。



迎えに来た車は、まさかのボクシー。


え~~?これでサファリ行くの?

聞いてみたら、現地まではこれで行って、キャンプに着いたらサファリカーに乗り換えるとの事。



不安になりながらもとりあえず出発。


音楽を聞きながら途中の道のりで動物探して、その時点でガゼルやキリンを発見してテンションアップアップ。


キャンプに到着して、思っていたより素敵な感じで更にテンションアップ。
a0155216_10204917.jpg

a0155216_1016346.jpg

ちゃんとサファリカーも待っていたし。


ランチの後、いざゲームドライブへ。


出発してすぐにガゼルやイボイノシシやシマウマがたくさにて、その時点でけっこう興奮。


a0155216_10133629.jpg

キリンやゾウを見た後に、珍しいヒョウのいる木を発見。
a0155216_10222726.jpg

さて、どこにいるでしょう?


その後、ムカつくレンジャーに絡まれたけど、翌日ちゃんとそいつらは怒られてました。
ざま~みろ~。


夜は焚き火を囲んでスワヒリ語しりとり。
これがかなり盛り上がった。

a0155216_10241782.jpg


翌日のサファリではライオンのカップルを見て、ネイチャーウォークで木から歯ブラシを作って歯を磨き、マサイの村で一緒にダンス。
a0155216_10255060.jpg


一泊二日でかなり盛りだくさんの内容で大満足。
これで12,000Kshって安くない?

メンバーもよかったしホント楽しかった。


最後にいい思い出になりました~。

今家で一人になって、寂しいけど、またみんなと遊びたいなって思いました。
[PR]
by chura-harufu | 2011-06-28 10:26 | ケニア生活
<< 帰国 第二回サッカー大会 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧