ケニアに恋して

表敬訪問

協力隊の公式行事の一つ、表敬訪問に行ってきました。

これが、長い一日となりました。


11:50、JICA沖縄国際センターに集合だったのですが、なぜか集合時間には集まったのは12人中3人・・・。

すでにうちなータイムな様子。
あまり気にしていないのがさすが沖縄です。


とりあえず、ぼちぼち集まったところで食堂に移動してランチタイム。

支援する会の方たちとおしゃべりをして、本日一回目の自己紹介。

大阪研修の隊員は一人だけだったので不安もあったけど、沖縄の言葉でしゃべってるのを聞くとすぐに親近感が湧いてきました^^
(でもやっぱり大阪は語学がばっちりだと思われてる。そんなことないのに・・・)

ランチの後またみんなでおしゃべりをして、次のイベントはJICA沖縄の所長・次長・職員の方へのあいさつ。
ここで二回目の自己紹介。

このとき言われたのはやっぱり沖縄から旅立つからにはうちなんちゅとしてできる事もやってほしいとのこと。

私個人的には芸能をやってるし、ケニアでも何か面白い事が出来ればいいなって思う。
駒ケ根チームは、訓練所で三線をやってたらしくて、ちょっとうらやましいな。


そしてその後メインの表敬訪問。

みんなでバスに乗って県庁へ。遠足気分です。

県庁では副知事へのご挨拶をしました。
またまた自己紹介、三回目。

隊員の一人がこの自己紹介で、「沖縄の写真をたくさん撮って現地で紹介したい」と話したところ、副知事が県で作った写真集(?)を持たせたらどうかという話になって、用意してもらえる事に。
この写真集はけっこういいやつで、値段も高いらしいのですが、副知事の一言があればすぐに決定!
ということでJICAの担当の方もかなり喜んでいました。

きっとケニアに行くと沖縄が懐かしくなるだろうから、この写真集があるといいよね~。


県庁でのあいさつは30分程度で終了し、その後は走行会へ。

そして4回目の自己紹介。
しゃべるのが苦手な私でも、さすがにここまでやればちょっとはしゃべれたでしょうか。

場所はネパールのOBのお店で、たくさんのOBの方が駆けつけてくださいました。
(残念ながらケニア隊員はいませんでしたが)

駒ケ根マジックで見事結婚し、ベビーもできた先輩も親子三人で来てくれました。

昭和隊員の大先輩は、琉球時代の隊員なので訓練に行くにもパスポートが必要だったと聞いてなるほど~とちょっと驚きだったり。

みんな、かなりパワフルな方ばかりでした。


会はかなり盛り上がり、結局帰宅したのは深夜0時も過ぎた頃。

やっぱり沖縄はいいですね~。


先輩たちの話に色々触発もされつつ、励ましの言葉をたくさんいただいて温かい気持ちになりました。

ボランティアスピリッツ、プラスうちなんちゅスピリッツを持って、現地でも楽しく元気にがんばりま~す^^
[PR]
by chura-harufu | 2009-12-17 13:57
<< 出国 愛について考える >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧