ケニアに恋して

出国

1月5日 16:00の便で沖縄を離れ、23:20には関空からドバイへ。

今はドバイ空港にて乗り継ぎ待ちをしながらブログを更新しています。


沖縄を離れる時には両親、妹、彼氏が見送りに来てくれて、セキュリティチェックを受ける段階でやっと実感が湧いて泣けてきました。

家族は気を使って最後は彼と二人にしてくれて、それがまた余計にじ~んときて。

2年間離れる事、彼を一人にする事が何よりも心残り。
何度も手を離してはまた戻って。
最後まで見送ってくれた彼と、きっと二年後に笑って再会できると信じて頑張ってきます。

飛行機の中では妹が作ってくれたアルバムと寄せ書きを読んでまた泣ける。


いつだって別れは悲しい。
でも、だからこそまた次の出会いを信じて頑張れるよね。


関空で再会した仲間たちとともに、二年間のケニア生活に向かって出発です。
[PR]
by chura-harufu | 2010-01-06 14:37
<< 集団生活 表敬訪問 >>



青年海外協力隊(エイズ対策)としてケニアでの生活をお伝えします
カテゴリ
全体
研修
ケニア生活
HIV/AIDS
病院
アロマ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
明日は初出勤
at 2011-07-31 00:39
沖縄でもケニアと交流中
at 2011-07-30 22:38
就職
at 2011-07-26 00:37
祝☆優勝
at 2011-07-18 09:59
いけてる伊計!
at 2011-07-14 15:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧